■メールマガジンシリコンソーシアム通信

シリコンソーシアム(株)が月刊発行しているメールマガジンです。
LSI 試作、開発のためにお役にたつ様々な情報をお届けしています。
メールマガジン配信をご希望の方はこちらからご登録下さい

■メールマガジンバックナンバー

シリコンソーシアム通信 57号
MOSIS:2010 FAB スケジュールリリース!

発行日:2010年2月5日(金)発行
発 行:シリコンソーシアム株式会社 
■今月のTOPICS■
◆MOSIS:2010 FAB スケジュールリリース!
【INDEX】
■サービス関連情報
[ 1 ] MOSIS 試作サービス
[ 2 ] TSMC サイバーシャトル 試作サービス
[ 3 ] 高耐圧プロセス(HVIC)IC試作サービス
[ 4 ] LSI開発ターンキーサービス
[ 5 ] LSI開発フェーズ別デザインサービス
[ 6 ] IPライブラリサービス
[ 7 ] お問合せ


シリコンソーシアムです。

春は名のみの風の寒さや。

立春を過ぎ、暦の上では春ながら、まだまだ寒い毎日です。
それでもこの頃から、木の芽草の芽は少しづつ膨らみ始め、
やがて来る春に向けて準備を始めます。

厳しい冬のようだった半導体業界も、昨年末あたりから
ようよう明るいニュースが聞かれるようになりました。

もうすぐ春。

シリコンソーシアムはこれから訪れる暖かな季節に向けて、
新しい製品開発、技術開発に邁進されているお客様を、
半導体試作すべてのステージでお手伝いさせていただきます。

それでは今月も半導体試作に関する最新の情報をお届けしましょう。


■今月のTOPICS■
------------------------------------------------------------
◆【MOSIS】2010 FAB スケジュールリリース!
http://www.mosis.com/products/fab/schedule/
------------------------------------------------------------

お待たせしました!MOSIS 2010 FABスケジュールがリリースされました。

→スケジュールはMOSISのページからご覧下さい
http://www.mosis.com/products/fab/schedule/

→MOSIS LSI試作サービス関連情報はこちらから
https://si-cons.co.jp/mosis/mos_001.htm

■サービス関連情報
[ 1 ] MOSIS 試作サービス

■MOSIS 2010 FABスケジュールリリース■

■SOSプロセスシャトル提供開始!

Peregrine社が新たにMOSISの仲間に!
SOSプロセスシャトル 0.25um, 0.50um の提供を開始しました。

■IBM 0.18um, 45nm SOI 試作量産が可能に!

IBM:SOIプロセスに0.18umが追加!
45nmと0.18um、二本立ての試作量産が可能になりました。
デザインキットはケーデンスがサポート、
スタンダードセルやメモリ、I/OはARMがサポートします。

■TSMC65nm(Logic, Mixed-mode)が追加されました!

■TSMCプロセスのシャトルが倍増!

お客様からのご要望にお応えし、TSMCプロセスのシャトルを倍増しました!

プロセス頻度UPによって、お客様の設計時間に余裕が生まれ、
プロセスの幅が広がることで、幅広いアプリケーションに対応可能となります。

詳細はシリコンソーシアムまでお問合せ下さい。

■MOSIS・IBM 65nm CMOS (10RF/LP)を含む4プロセスが
アカデミー対応サポートに追加!

下記4プロセスがアカデミー対応となりました!  
・IBM 180nm SiGe BiCMOS (7WL)
・IBM 130nm CMOS (8RF-DM)
・IBM 90nm CMOS (9RF/LP)
・IBM 65nm CMOS (10RF/LP)

■IBM SiGe BiCMOS 0.25umが追加!
・試作プロセスに新たに「IBM SiGe BiCMOS 0.25um」が追加されました。

■日本向け特別価格を設定
・SMC社0.18um,0.25umは日本向け特別価格を設定しています。
・IBM社90nmも特別価格で実施します。

MOCIS LSI試作サービスに関してはこちらをご覧下さい。

◆MOSIS関連情報のお問合せはこちらから◆
E-mailmosis@si-cons.co.jp
TEL 078-304-5880
HP お問い合わせフォーム
[ 2 ] TSMC サイバーシャトル 試作サービス
「MOSIS+サイバーシャトル」で、最先端プロセスから高耐圧まで
幅広くアプリケーションに対応します!

■TSMC・90nmプロセスがついにアカデミープログラム解禁!

日本国内の大学を対象とした低価格の試作サービス「アカデミープログラム」に
90nmプロセスが追加されています。

このプログラムは、TSMCの試作サービスサイバーシャトルを大学向けに
特別価格で、提供するものです。

対象プロセスは90nm、0.13um、0.18um CMOSプロセス、0.35um SiGeプロセスを
含む広範囲となっています。

充実のサポートプロセスで研究開発をお手伝いします。

当社のお客様はアカデミープログラムをご活用いただけます。

詳細はシリコンソーシアムまでお問合せ下さい。

■Non-Volatile MemoryのIPを安価に提供!
・TSMC サイバー シャトル LSI試作サービスをご利用のお客様に、
Non-Volatile MemoryのIPを安価に提供させて頂きます。

■シャトルスケジュール更新
・0.18um Logic, Mixed-Signal : 2〜3回/月
・0.13um Logic, Mixed Signal : 1〜2回/月
・90nm Logic, Mixed Signal : 1回/月
ホットなプロセスがますますご利用いただきやすくなりました。

■シリコンソーシアム株式会社はTSMCのサイバーシャトルアライアンス・パートナーです。

詳しくはこちらから→https://si-cons.co.jp/tsmc/tsm_002.htm#4  

◆TSMC サイバー シャトル LSI試作サービス関連情報のお問合せはこちらから◆
E-mailmosis@si-cons.co.jp
TEL 078-304-5880
HP お問い合わせフォーム
[ 3 ] 高耐圧プロセス(HVIC)IC試作サービス

■MOSIS並びにTSMCの高耐圧IC試作プロセスを提供しています。

液晶やカーエレクトロニクスなど、様々な場面で必要不可欠なHVプロセス。
当社はMOSIS並びにTSMCの高耐圧IC試作プロセスを提供しています。

また、当社の持つネットワークを活用して半導体開発、量産のお手伝いや、
IPの提供を行っています。

詳しくはこちらから→https://si-cons.co.jp/hvic/hvi_004.htm
  
[ 4 ] LSI開発ターンキーサービス

■株式会社日立製作所とバイポーラー関連で試作・ファウンドリ協業開始
日立製作所Fabでのバイポーラ関連シャトル及び、少量生産サービスを開始しました。
 
■シリコンソーシアムはLSIに試作・量産に関するすべてのステージでターンキーサービスを超えた最高のソリューションを提供します。
詳しくはこちらから→https://si-cons.co.jp/lsi/lsi_001.htm  
[ 5 ] LSI開発フェーズ別デザインサービス関連情報

■各フェーズごとの様々なご要望にお応えします。
LSI開発における一連の業務で発生する様々なご要望に対して最適なソリューションを提供します。

物理設計、RC抽出、物理検証、プロット・アウト、論理合成、RTLフォーマル検証など、最高のソリューションサービスをラインナップ。

詳しくはこちらから→https://si-cons.co.jp/lsi/lsi_004.htm

※フェーズ別デザインサービスはHOYAとのアライアンスサービスです。  
[ 6 ] IPライブラリサービス

■LSI試作サービス+IPライブラリサービスでLSI開発をもっともっと
スピーディに効率よく!

MOSIS,LSI試作サービス、TSMC サイバー シャトルLSI試作サービスを
ご利用のお客様は、シリコンソーシアムIP、TSMC 0.25um/0.18um
I/O ライブラリ、スタンダードセル、メモリ等、当社がご提供するIPを
ご利用いただけます。

■TSMC I/Oライブラリ、一部安価に提供します
0.18um(CL018G)のスタンダード(I/O):tpz973g,tpz973g_analogを、安価に提供します。

■ARM ArtisanIPライブラリ提供します
Artisanのライブラリをシリコンソーシアム経由で提供しています。

■IPリスト公開
シリコンソーシアム経由でご利用いただけるIPリストを公開しました。
詳しくはこちらから→https://si-cons.co.jp/ipb/ipb_001.htm

[ 7 ] お問合せ

◆シリコンソーシアムのサービスに関するお問合せはこちらから◆
E-mailmosis@si-cons.co.jp
TEL 078-304-5880
HP お問い合わせフォーム
■編集後記
街頭配布(チラシ)の定番といえば、ポケットティッシュや小型のうちわ。
勝手にそう思いこんでいた先日、某駅前でついつい?伸ばした手の先に入ったのは、おおよそそのティッシュでもうちわでもなさそうな薄っぴらなもの。乗り込んだ電車の中でようやく落ち着いて、??、チラシ?、と思いつつ見てみると、それは昨年来一世風靡したあのNマスクだったのです。
そういえば昨年春から一気にヒートアップした新型インフルエンザでしたが、ある月曜朝の車中は一斉にマスク者に満たされ、マスクをしていないと悪人扱い、冷たい視線の矛先に晒された頃もありました。しかし、喉元過ぎれば、なのか、いざ寒くなってからはすっかり見かけなくなりました。
マスクもかなりだぶついていると聞きますが、やはり1枚手元にあると有り難い、手持ちない時に助かるティッシュならずマスク。宣伝効果も然り、目の付け処に感謝です。         
        


■58号「ワークショップ:5/17-19:LSIとシステムのワークショップ2010に出展!」へ
■メールマガジンバックナンバーINDEXへ
■メールマガジン配信登録はこちらから

このメールマガジンによって第三者が受けた、いかなる損害についても、
シリコンソーシアム株式会社は責任を負うものではありません。
このメールマガジンの内容に関して許可無く転載・転用することを禁じます。